ご利用方法

ご利用方法
サービス概要

運営組織

 
サービス概要
 
車 写真   乗車風景 写真    
 
皆様の「出掛けたい!」をサポートするために日々努力しています。
京都市福祉タクシー共同配車センターは皆様の「出掛けたい!」をサポートするために日々努力しています。 
福祉輸送の継続的な発展を目指している志をもった事業者の集まりです。

私たちは一般財団法人全国福祉輸送サービス協会の下部組織として平成10年10月に発足しました。

超高齢社会へと急速に進んでいる現在お出かけに不自由を感じていられる方々の移動手段を確保することは重大な問題となっております。また、障害者の社会参加のために、きめこまやかな移動手段がますます必要となっております。
私たちは皆様の移動は生きる権利として守るべく今まで新しい取り組みに挑戦してまいりました。国土交通省は京都市を福祉輸送普及促進モデル地域とした「京都市福祉タクシー共同配車センター」の設立を平成20年12月19日に認定。京都市域において移動制約者の利便性向上のために、国、京都市、及び一般財団法人全国福祉輸送サービス協会京都支部の三者の他、学識経験者や利用者団体等関係者による「京都あんしん(福祉移送)事業地域協議会」を立ち上げて、運営しています。これからも皆様の気軽な移動手段となれますように協会加盟社一同一層努力する所存でございますので何卒宜しくお願い申し上げます。

 
POINT!大丈夫です!私たちであれば車椅子でも京都観光を十分にお楽しみ頂けます。

京都の観光は私たちにお任せ下さい!
車椅子で観光のできる名所旧跡もばっちり!
おトイレの心配ご無用!
いざというときの病院との提携もばっちり!

 
協会会員は皆独自の京都めぐりのプランをもっていますので、旅程もご相談の上設定致します。
ちょっと普通ではできない車椅子での観光で家族もお友達も大喜び頂けるでしょう。
 
POINT!勿論、観光以外でもどなた(車椅子の方)でも以下の用途にお使い頂けます。
通院やリハビリに!
お買い物やちょっとしたお出かけに!
冠婚葬祭、お墓参りに!
入退院や転院に!
その他なんでもこい!
 
PONT!どこが安心?どこが違うの?

車が違う!
  車椅子でも寝たままでもお乗り頂ける特殊な車輌を準備できます。

ドライバーが違う!
  皆、高齢者や障害者の輸送のプロで経験豊富。
  殆どのドライバーが2級ヘルパー以上の資格を持っています。

 
車 写真   乗車風景 写真   乗車風景 写真
 
このページのトップへ