ご利用プラン詳細

紅葉 東コース

*お客様の拝観したい所を組み入れたり、企画変更などで時間調整も可能です。
*お食事する時間も貸切時間の扱いとなります。

 

所要時間 6時間
料  金 約22000円~
人  数 1人~6人
おすすめのポイント!

コース内容

1

東福寺 約40分

東山月輪山麓、渓谷美を抱く広々とした寺域に、
由緒ある大伽藍が勇壮に甍をならべ佇む....
東福寺の名は、「洪基を東大に亜(つ)ぎ、盛業を興福に取る」と、
奈良の二大寺にちなんで名付けられました。
諸堂の完成は1271(文永8)年。以来、京都五山文化の一角を担う禅林・巨刹です。

2

南禅寺 約50分

南禅寺 (なんぜんじ)は、京都市左京区南禅寺福地町にある、臨済宗南禅寺派大本山の寺院である。山号は瑞龍山、寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。

3

永観堂 約45分

「モミジの永観堂」と称されるほどの紅葉の名所。
永観堂の呼び名で親しまれているが
正式名称は無量寿院禅林寺、浄土宗西山禅林寺派総本山だ。

4

眞如堂 約40分

5

曼殊院 約40分

曼殊院(まんしゅいん)は京都市左京区一乗寺にある天台宗の仏教寺院である。山号はなし。本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は是算(ぜさん)である。竹内門跡とも呼ばれる門跡寺院(皇族・貴族の子弟が代々住持となる別格寺院のこと)であり、青蓮院、三千院(梶井門跡)、妙法院、毘沙門堂門跡と並び、天台五門跡の1つに数えられる。国宝の黄不動画像や曼殊院本古今和歌集をはじめ、多くの文化財を有する。近畿三十六不動尊第十七番。

このページのトップへ